季節目の変わり目に重要にしている肌と体調管理の方法

普段から美容に意識しても、季節に合わせて体も新しい環境へと肌が変化していきますので、四季の移り変わりの場面では特に意識しています。

気温や紫外線の増減がありますので、体に入れる食べ物も意識して変えています。胃腸の負担が増えるとニキビや肌荒れも増えたり痒くなってきたりしますので、胃腸を刺激する辛味成分を多く含んでいるものや刺激のある香辛料は控えめにしています。肌を活性化させるためにビタミンを多く摂る食事を重点的にし1日のうち、管理しやすい夕食では必ず温野菜を取るようにしています。

ダイエットも兼ねてジャガイモや根野菜を取れば満腹感も味わえてカロリーも抑えられますし、単純にお塩やオリーブオイルを食べれば味も美味しく整うので、肌荒れを抑える体調を整えるのに合わせて体調管理もストレスがたまらず出来るので助かっています。特に重要視しているのが汗を良くかくことです。季節の変わり目は寒暖差が激しくなるので、どうしてもだるさを感じたりという事が多くなります。肌の働きを助ける為に汗をかけば皮脂膜という肌に薄い膜を張り水分蒸発を抑える働きがある効果を狙えます。汗を書く方法としては、半身浴とその後のストレッチで血流の流れを良くして、麦茶を飲みます。

様々な美容効果があるにもかかわらず飲むだけですのでお手軽です。時間がない場合は、20分ほど筋トレとシャワーを浴びても汗が出るので1週間で時間を見ながら組み合わせながら過ごせば負担なく続けることが出来ます。すべてこなせば健康で元気に過ごせますが、忙しくてもどれかひとつだけもこなせば、キープすることが出来ますのでどれかひとつから始めると肌や体調が大きく変わってくるのが実感出来ました。

シルフィーホワイト 効果 口コミ