お手軽&激安”おから”パワーで美肌づくり

節約食材として不動の地位を誇っているおから。おからは豆腐を作る際にできる大豆の搾りかすです。そう言ってしまえば非常に聞こえが悪いですが、おからは栄養分をたっぷり含んだ食材で豆腐にひけをとりません。定番の卯の花として食べるもよし、ハンバーグのかさ増しやケーキの小麦粉代わりに使用するなど、節約とカロリーダウンを兼ね備えた一石二鳥の食材なのです。そんなおからですが、食べる以外にも活用法があるのです。それは、おからをつかった美容パック。おからに含まれるサポニンという成分は角質や肌の汚れを落す洗浄作用があります。また、イソフラボンには女性らしい体をつくるエストロゲンと同様の働きがあり、美白や保湿に効果がみられています。それらを肌から直接吸収できるおからパックはおすすめの美容方法です。作り方は、おから50g、小麦粉大さじ1、ヨーグルト大さじ3を混ぜるのみ。お好みの硬さになるように、小麦粉やヨーグルトの量で調節してみてください。これを肌に塗布して20分ほどおいておけばOK。ぬるま湯で洗い流してみると、しっとりモチモチのお肌を実感できることでしょう。
ミュゼ 全身脱毛
また、緑茶の出がらしがある場合は細かく刻むなどしてパックに混ぜ込むこともおすすめです。緑茶には殺菌作用があるので美肌効果を高めてくれます。手作りのパックはお肌にも優しいですし、経済的です。おから以外にも、野菜やフルーツを使ったパックもあるので、いろいろ試してみるのも面白いです。。